賃貸物件を探すコツ「不動産会社を選ぶときにみるべきポイント」

男性

不動産会社の選び方

賃貸物件を探すために、不動産会社を利用するときは不動産会社の評判を調べておきましょう。物件の所有数やサービス内容が場所によって異なるため、利用時の満足度が変わってしまいます。そのため不動産会社を選ぶときは、物件の所有数やスタッフの対応方法などを口コミサイトで調べておきましょう。

間取り

賃貸物件の選び方

賃貸物件を選ぶときは、不動産会社の評判だけでなく賃貸物件自体の評判も確認しておきましょう。
・立地条件
・賃貸物件の構造
・近隣住民の評判
などは、事前にチェックしておいた方が安心です。立地条件が悪いと、スーパーに行くときや出勤時に不便を感じてしまいます。また、賃貸物件の構造が悪いと隣の部屋の生活音が気になってしまったり、梅雨時期は室内がジメジメしカビが発生しやすかったりというトラブルが続いてしまうと言われています。なので、気になる物件がある場合はインターネットを使って評判を調べつつ自分の目でも確認しておきましょう。

賃貸物件に関する情報の集め方を比較しておこう

インターネットを使った情報収集

SNSや賃貸物件を紹介している口コミサイトなら、一度に気になる物件の情報を集めることができます。また、時間帯を気にしなくていいため、空いた時間を利用して自分のタイミングで情報収集ができるというのも魅力の1つでしょう。

実際に自分の目で見て確認する方法

SNSなどを使って賃貸物件に関する情報収集をするのも1つの方法ですが、部屋の雰囲気や周辺施設の情報を集めるなら実際に自分の目で見て確認した方が良いでしょう。その場で、不動産会社に気になる部分ことが質問できるというメリットもあります。

住宅を探すなら探し方を知っておこう

賃貸物件に求める条件は人によって異なります。そのためこだわりの条件がある人は、物件の探し方を調べておきましょう。どんな方法で条件に適した物件を見つける事ができるのかが、分かれば物件探しも楽になるでしょう。

賃貸住宅の探し方

室内

大学生向けの賃貸物件

大学進学と同時に一人暮らしようの賃貸を探している人は、学生向けの賃貸物件を探してみましょう。進学する学校付近や駅近くで探すことができ、家賃も低めの場所を探すことができます。

ペットと一緒に暮らせる賃貸物件

ペットを飼っている人は、賃貸物件を探すときの条件にペット可という条件をプラスしてみましょう。そうすることで、ペットと一緒に暮らせる賃貸物件を見つけることができます。

家賃がカードで支払える賃貸物件

入居時の初期費用や家賃をカードで支払いたいという人は、カード払い可能な賃貸物件を不動産会社から紹介してもらうと良いでしょう。基本的には現金払いの場所が多いため、不動産会社に相談するか専門サイトで探した方が良いと言われています。